浄水設備見積り本舗の使い方

見積もりを手間を掛けずに無料で受け入れるサービス・水回りリフォームの基礎

水回りのバリアフリーを計画する上でのお悩みをサポートします

  • 安心して任せられる業者が見つからない
  • 水回りのバリアフリー計画をどうやって立てればいいのかわからない
  • 介護保険などの手続きをどうやって申請するのかわからない
  • 見積りを取った業者を断りづらい
  • どこに問い合わせればいいかわからない
  • 水回りのバリアフリーの相場がわからず費用の見当がつかない

このような不安や疑問があるのではないでしょうか。自分で業者を選び、見積りを出し、インターネット等で調べても不安や悩みは解決しません。

なぜかというと。。。

理由1:リフォームの専門家と、水回りのバリアフリーの専門家は違うため

水回りのバリアフリーリフォームは、通常のリフォームとは違い、お身体や家族構成、生活様式、将来設計など、住んでいる人の生活を総合して判断しなければなりません。生活のやり方にあわせた生活通路の設計や、設備の設置を行う必要があるなど、高度なノウハウが求められます。

そのため、水回りのバリアフリーリフォームを任せる業者を選ぶときは慎重にならなくてはいけません。担当者が親切というだけでは任せられません。

水回りのバリアフリーの専門家なのかをしっかりと確認をしてから依頼することが大切です。

理由2:見積もりだけでは信頼できる人かどうかの判断が難しいから

水回りのバリアフリー業者を選ぶときに、よく見かける匿名一括見積りサイトを利用するのはおすすめできません。なぜかというと、水回りのバリアフリーの場合、値段も、もちろん大事なのですが、それ以上に、

安心して水回りのバリアフリーリフォームを任せられる人なのかの方が大事だからです。

そのときに、概算(だいたい)の見積もりを取ってみても、それだけで判断するのは難しいです。直接会って、打ち合わせをしてみて、お身体の具合や、お家の様子を確かめた上で提案を受けた方が安心できます。

理由3:リフォーム業界は依頼者には見えない事がある業界だから

リフォームは、どこでどのような費用がかかっているのかが非常にわかりにくいものです。

それだけに、実際にご自分で直接2~3社の業者に見積りを依頼しても、それらの業者全てに中間マージン(=手数料)が発生していることも珍しくはない業界です。

例えば、あなたが大手リフォーム会社に依頼したとします。そうすると、大手会社は直接施工はせずに他の業者に依頼します。その際、大手会社は紹介料として手数料を取ります。この手数料は一般に20%~30%と言われています。

例えば、工事費が200万円で、手数料が20%だとすると40万円の中間マージンが発生していることになります。

大手業者に頼まなければ、そのぶん、おそらく数十万円というお金が浮きますから、それで別のものを購入することもできます。

つまり…

相手が水回りのバリアフリーの専門家なのかを判断するための知識をまず身につけ、その上で、何社か業者に直接会ってみて、それぞれの業者が信頼して任せられる人なのかを見極めるとともに、それらの見積もりが適切なのかを見わける必要があります。

もちろん、水回りのバリアフリーを計画する上で、ある程度の知識を身につける必要がありますが、最初に業者に会おうとする時点で知っておくのは大変ですし、何社も業者を見つけて、訪問調査を頼んで、その上で判断する。となると負担が大きいです。

このような問題は、『浄水設備見積り本舗』をご利用いただくことで、すべて解決します!

浄水設備見積り本舗をご利用いただくことで、あなたのお住まいの地域の、複数の優良な水回りのバリアフリー業者からの見積もりを簡単に比較できます。

また、水回りのバリアフリー計画を立てるときにわからないことがあっても、気軽に相談できます。

基本的なサービスの流れは以下のようになります。

■水回りのバリアフリー業者に見積もりを依頼

無料見積・資料請求フォームに必要事項をご記入ください。
または、お電話でご要望についてお聞かせください。

当サイトより、工事希望時期、ご予算、ご要望などをお聞かせいただき、あなたの地域の加盟業者のうち最大3社を選んで、無料でご紹介いたします。

加盟業者には、あなたのご要望を伝えておきますので、その上で打ち合わせをお願いします。

■見積もり・業者を比較検討

複数社からの提案やお見積りをお渡ししますので、お客様に比較検討していただきます。価格の安さも大事ですが、それ以上に、提案内容や業者の専門性、信頼して任せられそうか、といった点を重視しましょう。直接業者さんに聞きにくいことなどがあれば、お気軽にご連絡ください。

■希望の業者を選択

あなたが決めた水回りのバリアフリー業者に正式なご依頼をしていただきます。もしも、業者を断るときは、お断りの連絡は当サイトから行いますので、断りたいときは、当サイトまで一度ご連絡いただくだけで大丈夫です。

水回りのバリアフリーリフォームは、その人や家族全員に合わせた最適な方法があります。

いくつかの項目を聞いて、それだけで見積もりを取ってもあまり意味がありません。リフォームの要望や、お身体の状態を聞いただけでは、正確な見積もりをすることは難しいのです。

しかし、このサービスをご利用になれば、面倒な手間をできるだけ省きつつ、複数の水回りのバリアフリー業者に相談ができ、より具体的な提案や見積もりを受けることができます。もちろん、すべて無料です。

当サイトでは、見積もりにかかる手間を解消しつつ、有意義な提案を受けられるように、訪問見積もりを行っています。

この方法にはメリットがあり、業者さんと直接打ち合わせができるので、水回りのバリアフリー計画についての相談もしやすいですし、受け取れる提案や見積もり金額も、より具体的で正確なものになります。

また、直接業者の人と接することができるので、安心して任せられる人なのかを見られるのも大きなメリットだと思います。

当サイトでは、最大3社の水回りのバリアフリー業者をご紹介することで、あなたに最適な素晴らしい水回りのバリアフリー業者に出会っていただけます。

水回りのバリアフリー業者から提案が届いたら、じっくりと検討してください。
ご不明な点やご質問など、直接聞きづらいことがございましたら、当サイトを通してそれぞれの水回りのバリアフリー業者へ質問ができます。